NEWS
マルチスタイル大倉 主催イベント
4年振り 開催決定のお知らせ



日々日頃より、マルチスタイル大倉を応援して頂き、ありがとうございます。

本日は皆様へ、予てより、今冬に開催予定である事を発表していました 4年振りとなる主催イベントに関するご報告がこざいます。


今回の主催イベントにつきましては、この度、マルチスタイル大倉と、マルチスタイル大倉の盟友でもあるイベンター ジュークボックス氏との共催イベント形式で開催する事が決定致しました。


活動10周年である影響から、マルチスタイル大倉 自身の中に、アーティストとして、一人でも多くのお世話になった人達に、感謝の気持ちをお届けしたい気持ちが強く、その中で、ジュークボックス氏にも感謝のプレゼントを送りたいという気持ちも生じた事から、検討を重ねた結果、

共催になる事、マルチスタイル大倉主催 特有の伝統、ルールに従ってイベント製作に取り組んで頂く事、

と、いった制約が付いてしまうモノの、それでも良ければ、ジュークボックス氏のホームであるライブハウス、秋葉原あきたいぬ以外での場所=ジュークボックス氏にとってアウェイである環境で主催イベントが開催できる状況をプレゼント出来ると判断し、この企画案をジュークボックス氏に持ち掛けた結果、承諾を得る事が出来た為です。


尚、開催日時につきましては、当初は2017年12月に、現在開催中のWレコ発ツアーのファイナル公演として、イベントを主催する予定でしたが、マルチスタイル大倉、ジュークボックス氏、会場である下北沢MOSAIC、三者のスケジュールを2017年12月に一致させる事が困難であり、また、マルチスタイル大倉に対しても、活動10周年である事から、新旧の楽曲を同時に聞けるライブが見たいというリクエストが届き、それらを踏まえて協議を重ねた結果、年末にWレコ発ツアーが終了となった後にあたる 2018年2月17日(土)に、 Wレコ発ツアーの終了と、活動10周年を記念した アフターパーティーのイメージでイベントを製作していく事になりました。


その為、当日のマルチスタイル大倉のライブ セットリストは、現在レコ発ツアー中のニューアルバムの楽曲を中心としたモノではなく、10年間の集大成を意識したセットリストになります。


また、Wレコ発ツアーのファイナル公演につきましては、現在、マルチスタイル大倉 自身が、いち人間 大倉佑介として ステップアップ問題を抱えている状況である為、Wレコ発ツアー ファイナルの為にと、もう1本、主催イベントが組める状況ではございません。

その為、Wレコ発ツアーに関しましては、主催イベントではない形で終了となる事を、何卒、ご理解、ご了承頂けますと幸いです。


〜イベント情報〜

【イベント名】
マルチスタイル大倉×ジュークボックスpresent
コンビネーションアタックVol.6
〜シンとピエロ Wレコ発ツアー プロジェクトの終了と活動10周年記念をお祝いするパーティー(仮)〜

【日程】
2018年2月17日(土)

【会場】
東京 下北沢MOSAIC



2018年2月17日(土)は、宜しければ是非、遊びにいらして頂けますと幸いです。


2017年6月10日(土)京都公演
中止のお知らせ


兼ねてより、2017年6月10日(土)に開催される事が発表されていた京都VOX HALLでの公演ですが、この度、マルチスタイル大倉サイドにて、中止の判断を取らせて頂く事となりました。

主催者様と連絡が全く取れない状況が続いており、ライブの前日にあたる本日まで様子見をしていましたが、連絡が来る、イベント自体が開催される、そういった様子が見受けられない為です。

楽しみにして下さった皆様には大変申し訳ございません。

何卒、ご理解、ご了承、宜しくお願い出来ますと幸いです。


マルチスタイル大倉より皆様へ
Wレコ発ツアーに関する大切なお知らせ



日々日頃より、マルチスタイル大倉を応援頂き、ありがとうございます。マルチスタイル大倉から皆様へ、2枚のニューミニアルバム シンとピエロのWレコ発ツアーに関する大切なお知らせがございます。

その前に、大切なお知らせの内容が、リリースの延期やツアーの中止といった、悲しいお知らせではない事をご安心頂いた上で、お知らせの文章、コメントを、読んで頂けたらと思います。


以下、マルチスタイル大倉からのコメントです。





マルチスタイル大倉より
皆様へ

皆様、日々日頃より応援頂き、ありがとうございます。マルチスタイル大倉です。本日は皆様へ、本日リリースされる2枚のミニアルバム シンとピエロに関する大切なお知らせがあります。


この度、シンとピエロを、Wレコ発ツアー期間 限定で、2枚のミニアルバムを1枚に纏めた、 セットアルバムという形式でリリースする事を決意、決定致しました。


ツアー期間限定のアルバム価格は0円という事を理由に、CDRの経費削減、そして、自分自信の負担軽減の為にも、セットアルバム形式にすべきか?それとも、Wレコツアーだからこそ、大変でも2枚を別々にしてリリースすべきか?

沢山悩みました。



その中で


『セットアルバム限定のボーナストラックを収録すれば、結局Wレコ発ツアーになってないじゃないか!?と、いった部分も少しはお許し頂けるのではないだろうか?』


『ツアー期間限定ボーナストラックというアイデアは面白いじゃないか!』


と、思えた事や



『シンはゲット出来たけどピエロはゲット出来なかった!といった事態も避けれるといったメリットがある!』


と、思えた事で、この度の決定、決意と発表に至りました。


尚、セットアルバムとしてのタイトルや収録曲は下記の通りとなります。



マルチスタイル大倉
セットアルバム
W
〜シンとピエロ〜

価格:0円
※原則的には御一人様1枚迄

〜収録曲〜
【3rdミニアルバム シン ZONE】
1FUCK DOWN
2哀しみの雨
3愚者に手を
4Love fighter
5本当ノ愛、真実ノ愛


【4thミニアルバム ピエロZONE】
6PAY DAY
7ピエロ
8No.120920382
9ボールで遊びましょう
10キャンディー坊やの歌


【ボーナストラック ZONE】
11ピエロ(effect mix)
12愚者に手を(light version)
13to you(鈴木淳美 セルフカバー)
14W〜光と影〜(Wツアーテーマソング)



急遽の発表になってしまい、大変申し訳ありません。


また、今回のボーナストラック音源は、ツアー終了後は入手不可能となりますので、是非、シンとピエロをツアー中にお求め頂けますと嬉しいです。


改めて、Wレコ発ツアーと、2枚の新しいミニアルバム、そして、ボーナストラックを、是非、宜しくお願い致します!


2017年5月6日
マルチスタイル大倉



2枚のニューミニアルバム
シンとピエロ
収録曲 曲順 決定のお知らせ


2017年5月にリリースされる2枚のニュー ミニアルバム シンとピエロ それぞれの収録曲が決定致しましたので皆様にお知らせ、ご報告致します。


【3rd ミニアルバム シン】


〜収録曲〜
1FUCK DOWN
2哀しみの雨
3愚者に手を
4love fighter
5本当ノ愛、真実ノ愛


【4th ミニアルバム ピエロ】


〜収録曲〜
1PAY DAY
2ピエロ
3No.120920382
4ボールで遊びましょう
5キャンディー坊やの歌


今回の収録曲 曲順の考案につきましては、諸事情により、時間が掛かってしまい、発表が遅れてしまいました。大変申し訳ございません。

改めて、2枚のニューミニアルバム シンとピエロを是非、宜しくお願い致します。


2枚のニューミニアルバム
シンとピエロ Wレコ発ツアー
ツアー宣伝CM 完成のお知らせ
&
ツアー宣伝CM
CMソングに関するお知らせ


シンとピエロ ミニアルバム2枚、Wレコ発ツアーのCM 宣伝動画が完成、YouTubeにUPされましたのでご報告、お知らせ致します。

今回のCMはマルチスタイル大倉 本人による手作りのCMとなります。

また、このCMの主題歌にはシンの楽曲でも、ピエロの楽曲でもない、このCMの為だけに製作されたパンクナンバーの新曲、W〜光と影〜が起用され、このCMの中で初公開となります。

本人にとっては初めて製作した動画という事で、ぎこちない部分もありますが、是非、見て&聴いて頂けますと幸いです。

YouTubeでみる


2枚のニューミニアルバム
シンとピエロ
リリース決定のお知らせ
&
リリースに従うレコ発ツアー
開催決定のお知らせ




マルチスタイル大倉の ニュー ミニアルバムが 2014年のLINK MY SOUL以来、3年振りにリリースされる事が決定致しました。今回は光と影をテーマに、2枚のミニアルバムが同時にリリースされます。

また、2枚のミニアルバムのリリースに従い、 3年振りの大型コンセプトツアーとなる レコ発ツアーの開催も決定致しました。

本日は、ニューミニアルバムとレコ発ツアーに関する事で、現段階で発表出来る事を 皆様にお知らせ、ご報告致します。


【2枚のミニアルバムについて】
光と影をテーマに製作された楽曲 音源が、2枚のミニアルバムという形式にて、リリースされます。

〜影サイド〜
3rd ミニアルバム シン


〜光サイド〜
4th ミニアルバム ピエロ


〜リリース日〜
2017年5月
(レコ発ツアー初日)

〜価格〜
シン ピエロ 共に0円
※レコ発ツアー期間限定の価格となります。ご注意ください。


〜その他 補足事項〜
※過去のレコ発ツアーでは、ツアー期間限定でアルバムの価格が0円でしたが、このようなツアー期間限定の価格設定は今回のレコ発ツアーにも引き継がれますので、ツアー中に是非、お求め、入手する事をお薦め致します。


※尚、ツアー終了後の価格設定につきましては 現段階では未定となっております。こちらに関しましてはツアー終了後にご報告予定です。


※ツアー中のアルバム入手、お求めに関しましては、0円という価格設定の都合上、シンとピエロ、それぞれが、お一人様1枚までとさせて頂きます。一人でも多くの方にアルバムが届くよう、ご協力頂けますと幸いです。


※ただし、余程の理由や、やむを得ない理由(一例として、マルチスタイル大倉の音楽をお薦めしたいお友達が、ライブに行きたくても仕事が忙しすぎて行けない等)があるが為に、どうしても複数枚のお求め、入手を希望したいという方は、ライブ会場にて、マルチスタイル大倉本人に、直接ご相談してみて下さい。(状況次第では良い返答が得られるかも?です。)


※アルバムの通信販売につきましては、ツアー中、ツアー終了後、共に、一切行われません。何卒、ご理解、ご了承を、宜しくお願い出来ますと幸いです。


※アルバム、及び、アルバムの製作活動に関する詳細につきましては、後日、dictionary(辞典)のコンテンツにてUP、掲載予定です。ライナーノーツ等、気になる方もおられると思いますが、暫し、お待ち頂けますと幸いです。


※シンとピエロ、各アルバムの収録曲、曲順につきましては現在 調整、検討の段階です。4月上旬頃に正式決定と発表を予定しています。少々お待ち願います。



【レコ発ツアーについて】
〜ツアータイトル〜
マルチスタイル大倉
ライブフェスティバル2017
W
-シンとピエロ 2枚同時レコ発ツアー-

※通称、及び、公式略称はWツアー、Wレコ発ツアーです。


〜概要〜
3年振りのリリースとなるミニアルバムのリリース レコ発ツアーです。今回は今までのレコ発ツアーとは異なり、光と影をテーマに製作された、2枚のミニアルバムのレコ発ツアーとなる事が最大の特徴となります。尚、ツアー中のセットリストにつきましては、原則的には2枚のミニアルバムの楽曲で構成されますが、大きなリクエストがある等、余程の事があれば、過去の楽曲をセットリストに組み込む事も検討されます。


〜ツアー期間〜
2017年5月スタート
〜2017年12月


〜ツアースケジュール〜
(仮)5月初旬 都内
5/6(土)静岡UHU
(仮)5月中旬 都内
5/21(日)宇都宮KENT
5/28(日)福井chop

(仮)6月 関西方面

7/22(土)秋葉原あきたいぬ


ツアーファイナル 主催
2017年12月
下北沢MOSAiCにて開催!!

...and more


勿論、まだまだ増えます!!


〜その他 補足事項〜
※上記のツアースケジュールは2017年3月18日現在のスケジュールです。勿論、まだまだ増えて参りますので、是非、定期的なライブスケジュールのチェックを宜しくお願い致します。

※大型コンセプトツアーにつきましては、LINK MY SOULツアー以降、数年に一度のお祭りを意識して企画 製作にトライしていく事となった為、今ツアーより、ツアータイトルでの名称を ライブワールド から ライブフェスティバルへと改名する事になりました。また、この名称には “音楽以外の事も忙しくなってしまったけど、数年に一度のお祭り、ご褒美という形でいいので、こうしてまた、アクティブにライブ活動が出来たらいいな” といった マルチスタイル大倉自身の願いも込められています。今後は大型コンセプトツアー=ライブフェスティバルという名称になる事を、ご理解頂けますと幸いです。

※今回のツアーファイナルの日時につきましては、様々な事情が生じた為、今回の告知に間に合わせる形で、開催日時を正式決定させる事が出来ませんでした。(申し訳ございません。)

※尚、会場につきましては、LINK MY SOULツアーファイナル同様、下北沢MOSAiCでの開催に向けて、計画が進行しております。

※ツアーファイナルの日時につきましては 遅くても2017年夏頃に発表出来る予定です。もう暫し、お待ち頂けますと幸いです。




本日、発表出来る事は以上となります。

Wツアー、お時間ありましたら是非、遊びにいらして下さい。



マルチスタイル大倉
Twitter開始のお知らせ


皆様、新年明けましておめでとうございます。

この度、マルチスタイル大倉がTwitterを開始する事になりましたのでお知らせ致します。

本人の中で

“SNS上での交流よりも、ライブ会場で直接交流していく事を大切にしたい”

といった想いが余りにも大きい為、非常にスローペースで更新、呟いていくアカウントになるかと思われますが、宜しければ是非、フォローを宜しくお願い致します。

マルチスタイル大倉
Twitterアカウント
@multistyleokura


尚、staffによるアカウント@mso_staff につきましては、情報専用という形で今後も続いて参りますので、フォローして下さってる皆様は引き続きフォローして頂けますと幸いです。

本年も何卒、マルチスタイル大倉の応援を宜しくお願い致します。



[←戻る]